« 我が家にダイソンがやってきた | Main | ハマジ的電子読書生活 その7 »

August 05, 2011

オリンパスPENは完成したか?

 デジタル版オリンパスPENが登場して早二年…発売前から、どんだけ期待して、買ったらがっかりで、それでも何故か手放せなくなってる件(くだり)は今までイロイロ書いてきた通りです。

 ・待望のスナップシューター
 ・OLYMPUS PEN E-P1
 ・E-P1届いたけど…(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・結局E-P1は…(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・どうもコントラスト方式のせいではないらしい(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・救いの神は粘着テープでした(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・Fnボタンだけじゃなかった(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・スクエアも良いかも(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・ズームレンズがやばい事に(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・パナソニックのレンズを使う(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・ファームアップが出たけれど(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・結論でございます(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・ホントウの結論(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・もう出たか、OLYMPUS PEN E-P2
 ・オリンパスPEN E-P2見てきました
 ・オリンパスPENの本当の価値は…
 ・オリンパスPENの本命広角レンズ(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・天の声が…(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・やっぱりPENには光学ファインダーが似合う

 うむ、よくも書いたものだ…まぁそれはイイとして、久しぶりに新機種(PEN Liteの存在は完全に無視してます)が発売されました。

OLYMPUS PEN E-P3 レンズキット [シルバー]

OLYMPUS PEN E-P3 レンズキット [シルバー]
価格:96,600円(税込、送料込)

 E-P3という名前の通り、PENシリーズのフラッグシップ機です。今までの機種との大きな違いはストロボの内蔵と、AFの高速化です。実際に店頭でさわった限りでは、E-P1で感じたAFのもたつき感は全くありません。
 ストロボは、まぁ要らないんですがあればあったでイイか?といったところです。しかしストロボを内蔵したことで、今まで左側にあったモードダイアルが右側に移動、それに押し出されて電源ボタンの位置も変更になりました。旧機種からの乗り換え、または併用の場合はちょっと違和感があるかもしれません。
 しかしボディーが再設計された事で、良いことも…E-P2が出たとき、E-P1のボディに無理矢理EVF(電子式ビューファインダ)用の端子をつけたため、アクセサリーシューがデベソ状態でなんとなく格好が悪かったのですが、その辺りが改善されています。
 もう一つ、おそらく画像処理系がパワーアップしたようで、E-P1ではもたつき感が更に大きくて使う気がしなかった、アートフィルターもかなり快適に動くようになってます。
 実際に使い込んでみないと分かりませんが、オリンパスPENは完成型に近づいたといって良いのでは?

 そして今回、E-P3と同時に待望のスナップ用レンズも発売されました。

オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0 シルバー

オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0 シルバー
価格:79,352円(税込、送料別)

 ライカ版相当24mmの単焦点でF2という大口径レンズです。また、カタログには余り詳しく説明されていませんが、スナップ専用の機構を搭載…ピントリングを手前に引くと、予めセットした距離に固定されるらしいです(まだ試してない)。たとえば距離を3mに固定し、F8程度まで絞り込めばパンフォーカス…まさにスナップ用レンズ、E-P1発売時から望んでいたことがやっと…
 とすれば、このレンズを買って距離固定で使えば、E-P1の最大の欠点であるAFの遅さは払拭できる。
 しかも他のレンズのほとんどがプラスチック製なのに対し、このレンズは金属製…高級感が違います。もっとも値段も他のレンズに比べて高級だけど、私は高給じゃないけど…ポチっ…どっかでボタンを押す音がした。
 というわけで、このレンズの使い勝手は…その内報告できると思います。

« 我が家にダイソンがやってきた | Main | ハマジ的電子読書生活 その7 »

写真とカメラのお話」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference オリンパスPENは完成したか?:

« 我が家にダイソンがやってきた | Main | ハマジ的電子読書生活 その7 »