« 二代目女王は敏感肌? | トップページ | ロリコンじゃないけど、何か!? »

November 13, 2014

大きい、小さい話(ハマジ的電子読書生活 その14)

 10インチクラスのAndroidタブレットを物色してきたけど、待ちに待ったGoogleの新型タブレットNexus9が10月半ばに発表。

Google Nexus 9 (Android 5.0/8.9inch/32MB)

Google Nexus 9 (Android 5.0/8.9inch/32MB)
価格:60,286円(税込、送料別)


 一般の販売店での発売は11月末だけど、「Google Playでは10月18日予約開始で、11月4日発送」のニュースを10月18日の朝、ベッドの中で読んで……直ぐムクムクと起き出して、パソコンに向かい、ポチっとな!
 非常に待ち遠しい3週間……先週末、香港からはるばる海を越えて無事に到着しました。イヤ~っ、薄くて軽いですな~ 仕事で初代iPadを手にした時に「こんな重い物、毎日持ち歩けるかっ!」と思ったものですが、隔世の感があります。これなら通勤バッグに常に入れておいても苦にならない。
 さてこのNexus9、基本的には電子書籍ビューアが主務ですが、ブログ等の原稿書き用にも使えそうです。今もこの文章をMetaMoJi製のmazecとSu-Penを使ってサクサク書いています。先代タブレットの東芝AT-570でも試したけど、動作がモッサリだったので……さすがは最新機種!
 もっとも最新ゆえの問題も……現在使っている電子書籍ビューアは、Amazon Kindle、紀伊國屋書店 Kinoppy、docomo Dマガジン、それに自炊したPDFファイル用のPerfectViewer。この内、KinoppyとDマガジンが正常に動作しません。まぁこれは時間が解決してくれるでしょう(^^) あっ、もうひとつ、まだケースなどのオプション系が出そろわない……仕方ないので裸で使ってます。電車の中での利用が多いので、ストラップが付けられるケースが早く欲しいです。
 大きい方の話はこのくらいにして、小さい方(小さいかな~?)のお話。
 とうとうAmazon kindle(電子ペーパーの方ね)に手を出してしまいました。普段AndroidタブレットのKindeアプリを使っているのは以前書いた通りです。が、旅行などに持って行くにはやっぱり、電池が長持ちする端末がイイな~と、思い始めた矢先に「広告有りKindle(フロントライト無し)が、プライム会員なら3,980円」のキャンペーンを知ったのです(キャンペーン最終日に……)。
 この値段なら、居酒屋を2回ガマンすればお釣りがきます。たぶんガマンしないと思うけど(^^; そういえば昔し「赤ちょうちん、一回ガマンすりゃ、金坊ニコニコ」ってCMがあったよな~?
 最初にSONY Readerを買った時は確か2万円くらいしたので、これまた隔世の感があります。どっちもまだそれほど経ってないんだけど……
 さてこのKindle、自炊した文庫本のビューアとしても使えるかと思ったけど、PDFファイルのプロパティに“右綴じ”を設定しても対応してくれない(ページ送りの操作が逆になる)ようです。対応方法もあるみたいだけど、SONY Readerが健在なので、まっイイかっ!

投稿:by ハマジ [ハマジ的電子読書生活] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19685/60646573

この記事へのトラックバック一覧です: 大きい、小さい話(ハマジ的電子読書生活 その14):

コメント

コメントを書く