« モレスキンおかわり | Main | 自炊?それともケータリング?(ハマジ的電子読書生活 その17) »

July 12, 2015

最強の登山用カメラ

私にとって、OLYMPUS STYLUS TG-860は最強の登山用カメラです。

 TG-860の話しをする前に、登山用カメラに要求したい機能について……あっ、もちろん私にとってのです。
(1) ローアングル(バリアングル液晶ファインダー等)
 高山植物の撮影、特に背景に遠くの山を入れたい場合に便利。この機能がないと、地面に寝そべった匍匐前進スタイルで撮影しないといけません。

(2) 広角ズームとマクロ
 立ち位置が制限される山では、ズームレンズが便利。なるべく広い範囲が撮りたいので、広角側を優先したいです。そして花を撮るので、マクロも欲しいですね。

(3) ビューファインダー
 年々老眼がびどくなり(>_<)、背面液晶ファインダーでの撮影が辛くなってます。ビューファインダーなら視度補正が可能ので、非常に快適です。

(4) 防水性
 防水性がなくても小雨程度なら、直ちに健康に影響は……じゃない、直ぐに故障するような事はないし、雨カバーを使う等の手段もあります。が、土砂降りの時でも躊躇せず使えるので、防水性は重要です。

(5) 携行性
 軽くて小さいに越したことはないですが、ミラーレス一眼程度までなら問題無いです。でも、交換レンズは持ちたくありません。交換レンズを持つくらいなら、ビールをもう1本(^◇^;)。

 さて、これら5つの要件を全部満たすカメラは存在しません、私の知る限り(エラそうな > 自分)。少なくとも、どれか一つは諦めないといけません。
 で、最初に考えたのは、非防水。沢を歩く訳ではないし、土砂降りになったときは防水バッグにしまえば良い。
 って事で、チルト式ビューファインダーを持つ、Panasonic LUMIX DMC-GX7に、簡易マクロモードがついたズームレンズM.Zuiko ED 12-50mm F3.5-6.3 EZを組み合わせました。マクロレンズ選びの件は「悩んだ末のカメラの話」ですでの書いてありますね。
 で、このコンビで臨んだ昨年6月の飯豊登山。2泊3日の内、半分以上が土砂降り。一応レンズだけは防滴なんだけど、そんなレベルの雨じゃなかった(>_<)。カメラはほとんどザックの内。ダメだこりゃ!
 防水性が必須要件であることを思い知らされたため、自動的に機種が決定しました。OLYMPUS STYLUS TG-850、防水でバリアングル液晶ファインダを持つカメラはこの機種だけ(当時)なので……考える余地が無い。
 決まったら直ぐに買えばイイんだけど、翌年の飯豊登山(恒例です)までに入手すればイイやとのんびりかまえてました。その方が安く買えるし……とか言ってる内に後継機種(TG-860)が登場してしまいました。
 TG-860は、前機種TG-850の超広角(ライカ判換算21mm)、バリアングル液晶の特徴はそのままに、並行販売されていた別機種TG-830の機能、WiFi、GPSも取り込んだ全部入り。これは決まりでしょう(^^)

OLYMPUS STYLUS TG-860 Tough ORG

OLYMPUS STYLUS TG-860 Tough ORG
価格:30,270円(税込、送料込)

D2015071201

 で、今年は、TG-860を持って飯豊登山に望みました。なんと日程のほとんどが大雨、昨年よりも酷かった、けど防水のTG-860なので安心して撮影を楽しめました。特に雨の日は、花に付いた水滴がキレイなので、スーパーマクロモードが大活躍。GPSで撮影した場所も記録されるので、記録写真にも使えます。
 更に期せずして落下テスト……かがんだ時、胸ポケットから岩の上に滑り落ちた(>o<)……もクリア(オイオイ、買ったばかりだぞ)。最強の登山用カメラに認定されました。

 そんなTG-860ですが、不満なところが無いわけでは……それは、充電。このカメラ、本体に電池を入れたまま、データ転送兼用のUSBケーブルとAC-USBアダプタを繋いで充電する方式。電池が一本だけならこの方式でも不便はないですが、予備の電池を追加した途端に不便になります……カメラを使ってる時に予備の電池が充電できない(^◇^;) 仕方なく、別売りの充電器+電池セットを購入しました。

OLYMPUS 予備バッテリ充電セット LI50B+UC50 SET

OLYMPUS 予備バッテリ充電セット LI50B+UC50 SET
価格:8,920円(税込、送料込)

D2015071202 が、この充電器がまたくせ者。写真の様に充電器本体(電池を入れる奴)、USBアダプタ、AC-USBアダプタのパーツで構成されています、ガンダムかよ。持ち歩こうとすると、嵩張ってしょうがない。せめてUSBアダプタの代わりに、ACコンセント直挿し可能なアダプタを作ってくれませんか > オリンパスさん。

« モレスキンおかわり | Main | 自炊?それともケータリング?(ハマジ的電子読書生活 その17) »

写真とカメラのお話」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 最強の登山用カメラ:

« モレスキンおかわり | Main | 自炊?それともケータリング?(ハマジ的電子読書生活 その17) »