« マシュマロ降臨! だけど……《修正》 | Main | 3代目マシュマロ就任 »

October 30, 2015

レンズ交換が苦にならない……歩き屋の必須アイテム

 最近、レンズ交換が苦痛です。「坂東三十三観音巡礼歩き旅」の様に、かなりの長距離を歩きながら、カメラを使うから……長く歩くので荷物は当然ザック、交換レンズもザックの中。レンズを交換するには、ザックを下ろして、しゃがみ込んで……となるからです。ショルダー型のカメラバッグと比べて、レンズ交換のハードルが、グっと上がります。
 いっそのことカメラを、高倍率ズームレンズ搭載の大型コンパクトカメラ(例えばOLYMPUS STYLUS SP-100EEとか)に買い換えようかと思ったこともあったけど……レンズ交換の醍醐味は捨てがたい、苦痛とかいっておきながら(^◇^;)

OLYMPUS STYLUS SP-100EE

OLYMPUS STYLUS SP-100EE
価格:39,800円(税込、送料込)

 そんなとき見つけたのが、GoWingのレンズホルダー

 これ秀逸です。ぱっと見はレンズマウントにショルダーストラップが付いて、レンズを肩からぶら下げて持ち歩けます、てな感じですがそれだけではない。レンズを着けた反対側にもマウントが付いています。ボディーから外したレンズを先ず、空いている側のマウントに装着、続いて反対側のレンズをマウントから外して、ボディーに……てな手順で立ったまま、素早く安全にレンズ交換が行えます。
 私の稚拙な文章力では、なんのこっちゃ分からん……という方は、メーカーのホームページに動画が載っています。最初からソレを紹介すれば、文章力いらないじゃん > 自分(^_^;
 発売当初はニコン用、キヤノン用しかなく、マイクロフォーサーズ使いの私はちょっと悔しい思いをしたものですが、その後ソニー用に続いてマイクロフォーサーズ用もラインナップに加わりました。もちろん即購入、レンズ交換ライフを満喫しております。

« マシュマロ降臨! だけど……《修正》 | Main | 3代目マシュマロ就任 »

写真とカメラのお話」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference レンズ交換が苦にならない……歩き屋の必須アイテム:

« マシュマロ降臨! だけど……《修正》 | Main | 3代目マシュマロ就任 »