« 今年は自ら輝きたい(ハマジ的電子読書生活 その22) | トップページ | お財布ダイエット計画 »

March 06, 2016

キタキタっ!

 「キタっ」って何が……オリンパスPENシリーズの新型、その名も「OLYMPUS PEN-F」です。「OLYMPUS PEN-F」といえば1963年(期せずして私と同い年)に登場したハーフサイズ一眼レフの名前です。
 オリンパスのミラーレスデジタル一眼カメラは大きく分けて、PENシリーズとOMシリーズ。それぞれ往年の名機の名前にあやかったものですが、とうとうご先祖様と同じ名前のカメラが発売された訳です。織田信長の末裔といわれる元フィギュアスケート選手織田信成氏が自分の息子に「信長」と名付けたようなものです。このカメラに対するメーカーの心意気が感じられます。

オリンパス PEN-F 12mm F2.0 レンズキット シルバー

オリンパス PEN-F 12mm F2.0 レンズキット シルバー
価格:202,170円(税込、送料込)


 
 と、大騒ぎしたものの……まだ購入するか悩んでいる状態。初代PEN E-P1、先代PEN E-P5は発売日前に予約して購入したもののちょっと裏切られ感があり、特にE-P5は不満点に我慢ができず、たった半年で手放してしまいました。現在は同じマイクロフォーサーズマウントを採用したパナソニックLUMIX GX7を愛機としております(詳細は過去の記事↓を読んでね)。

 今回のPEN-FはE-P5の不満点を完全に払拭。でもまた新たな疑念が……電源スイッチがボディ左端にある! タッチパネルの誤動作防止のため、撮影時以外は電源を切っておきたいのにこの位置。レンズの操作以外は右手で完結したいんだよね~
 ってことでお得意の衝動買いは封印してます、金欠ってこともありますが(^^ゞ

【過去のオリンパスPENに関する記事】
 ・待望のスナップシューター
 ・OLYMPUS PEN E-P1
 ・E-P1届いたけど…(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・結局E-P1は…(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・どうもコントラスト方式のせいではないらしい(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・救いの神は粘着テープでした(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・Fnボタンだけじゃなかった(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・スクエアも良いかも(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・ズームレンズがやばい事に(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・パナソニックのレンズを使う(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・ファームアップが出たけれど(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・結論でございます(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・ホントウの結論(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・もう出たか、OLYMPUS PEN E-P2
 ・オリンパスPEN E-P2見てきました
 ・オリンパスPENの本当の価値は…
 ・オリンパスPENの本命広角レンズ(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・天の声が…(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・やっぱりPENには光学ファインダーが似合う
 ・オリンパスPENは完成したか?
 ・忘れてた(OLYMPUS PEN E-P1)
 ・新しい相棒がやってきた!
 ・PENでも望遠レンズが使いたい
 ・さよならPEN5、また来てGX7

投稿:by ハマジ [写真とカメラのお話] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19685/63307217

この記事へのトラックバック一覧です: キタキタっ!:

コメント

コメントを書く