« [Reloaded] カンバック | トップページ

February 20, 2018

待ちに待ったEchoがやってきた

 昨年11月9日に招待メールのリクエスト申請をして「数週間で招待メールが届きます」だったはずなのに……実際には十四週も経って、ハッキリいって忘れてたけど、先週招待メールが届きました。これじゃあ「しょう待」じゃなくて「だい(大)待」だ、などととオヤジギャグでボヤきつつもすぐ発注。先週末、無事に待ち焦がれていた(?)Amazon Echo Dotが我が家にやってきました。
 金曜の夜だったのでウィスキー片手にセットアップ……といっても特に難しいことはなくほろ酔い状態でサクッと完了。続いてはEchoを呼び出すための呪文……ホットワードを決めないといけません。選べるのは↓の4種類。

・「コンピューター」
 スタートレックファンではないので却下。
・「アマゾン」
 仮面ライダー好きなのが近所にバレると嫌なので却下。
・「エコー」
 最後まで悩んだけど、間違ってタバコ(まだあるのか?)が届いたら困るので却下。
・「アレクサ」
 デフォルトだし、人の名前っぽいし、無難そうなので採用。

 でもさ~、できれば好きな名前で呼びたいでしょ? ってことでちょっと試してみました。

 「アレクサ、これからは『しのぶちゃん』って呼んでいい?」

 あっ「しのぶちゃん」ってのは“大竹しのぶ”の事でも、ましてや“坂上忍”の事でもありません。我が永遠のアイドルで心の恋人である“中山忍様”のことです(^o^) さて↑のお願いをしてみたもののEcho Dotの反応は、

 「すみません、私には分かりません」

と、実につれないお返事でした、残念(>o<) Amazonさん注文時にホットワードを自由に決められるサービスとか始めませんか?? 需要は結構あるとおもうけど……
 アレクサ忍ちゃん計画はあえなく頓挫してしまったけど、気を取り直して……さて何に使おう? 利用目的を考えずに注文したことに今更気づいた(^◇^;)
 Echoの主たる利用目的としてAmazonが想定しているのは、Prime Music(プライム会員は無料)や人気アーティストの最新作も聴き放題になるPrime Music Unlimited(月980円、プライム会員は780円)の再生と思われます。しかし我が家でBGMは的に音楽を流す習慣がないです。好きな歌手(一応います)の歌を聞くのはカラオケの練習くらいです。

 我が家で流れているのはもっぱらラジオです。EchoはRadikoにも対応しているので「TBSラジオを聴きたい」とお願いすればちゃんとTBSのラジオ放送が流れてきます。そういえば「ニッポン放送を聴きたい」は正しく認識されますが「ラジオ」をつけず単に「TBSを聴きたい」は別の機能と認識されてしまいます。「ニッポン放送」はラジオしか選択肢がないってことか?
 Radikoには対応していますが、Radikoの最大のウリであるタイムフリーには対応していないようで……「今朝5時のニッポン放送が聴きたい」とお願いしても理解してもらえませんでした、非常に残念。
 も一つ残念なのは……Echoは充電式ではないためラジオを聴きながら家の中を持ち運ぶことができません。この点、ラジオ代わりに使っている引退後のスマフォ(NEXUS 5)に方が便利です。もちろんRadikoタイムフリーに対応してるし、非接触充電(Qi)なで充電も楽ちんです。

 ますます使いみちの無くなったアレクサちゃんですが、意外にも便利だったのは夜中の時計代わり。夜中にふと目覚めた時に「アレクサ、今何時?」と聞けば「そーね、大体ね~」ではなく、正確な時刻を答えてくれます。今まではスマフォで確認して、その画面の明るさで完全覚醒して、その後眠れなくなることがしばしばあったけど、音声のやり取りならその心配もありません。
 後は帰宅した時に「アレクサ、ただいま」と言えば、ちゃんと「お帰りなさい」と答えてくれるのちょっと嬉しい。って、それじゃあ完全に寂しい独居老人じゃないか(^◇^;)
 そうそう、EchoにはAmazonの商品を注文できる機能もありますが、それは止めてあります。酔っ払って無意識に高価な商品を買ってしまわないための用心です(^^ゞ

  

投稿:by ハマジ [ITライフ] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19685/66415615

この記事へのトラックバック一覧です: 待ちに待ったEchoがやってきた:

コメント

コメントを書く