« [Reloaded]がリロードしちゃった(>o<) | トップページ | 待ちに待ったEchoがやってきた »

February 15, 2018

[Reloaded] カンバック

 GPSの不調で入院していたNuAns NEO [Reloaded](以下、[Reloaded])が帰ってきました。発送から中2日で返送されてきました。普通なら平日は受け取れないんだけど、運良く用事があって早めに帰宅していたので受け取る事ができました。
 こんなに短期間なら代替機(Zenfone 4 MAX)を買う必要なかったかも?? でもZenfone 4 MAX(以下「4MAX」)も価格が安い割に、使いやすくて……今後、どちらをメインにするか悩んでしまう。両者の比較は↓の様な感じです。

(1) 大きさ
 幅はほぼ一緒。背は4MAXの方がちょっとだけ高い。操作系が物理キーなので、その分が出っ張ってる感じ。厚さは4MAXの方が2mmちょっと薄いけど、ストラップを使いたいのでストラップホール付きのジャケットケース(今のところレイアウト製の一択)を着けるとほぼ一緒になります。

(2) 重さ
 4MAXの方が20g軽いけど、これまたケースを着けるとほぼ一緒になります。

(3) 画面サイズ
 サイズは同じ5.2inchですが解像度は[Reloaded]の1920×1080ドットに対し4MAXは1280×720ドット。4MAXが劣っていますが……使っているとそれほどの違いは感じません。強いて困ることを探せば、画面上端に表示できる通知アイコンの数が少なくなるので、ちょっと通知がふえるとすぐに桁あふれ(?)が起こることでしょうか。

(4) CPU、メモリ
 [Reloaded]がSnapdragon 625、4MAXがSnapdragon 430、メモリはどちらも3GBです。CPUの数字の差が影響してるのかは定かでありませんが、4MAXではIngressを遊びながらBluetoothヘッドフォンでRadikoを聴いていると、偶に音が途切れることがあります。

(5) 指紋認証
 どちらも本体前面下に横長方形の指紋センサーがついています。4MAXはハードボタンのホームと共用([Reloaded]でも設定によって指紋センサーにホームボタンの機能を持たせることができます)。指紋によるロック解除のし易さは、4MAXの方に軍配が上がるような気がします……個人の感想です(^^ゞ

(6) 電池容量
 [Reloaded]が3,450mAh、4MAXが4,100mA。容量的には4MAXが2割ほど大きくなっています。全く同じ条件で試してみる、なんてことをやっていないのでなんとも言えません。4MAXは電池の持ちを“売り”の一つにしているので……多分持つんでしょう(^^ゞ

(7) GPS
 [Reloaded]はGPSの不調で入院していたわけですが、戻ってきた今でも4MAXの方が反応が良いような気がします。“気”だけです(^◇^;;;)

(8) カメラ
 間違えなく4MAXに軍配。標準と広角、2つのカメラが搭載されているのはもちろんですが、なんといっても手ぶれ補正機能があるのが大きいです。我が家のスマフォとしてはNexus 5以来です。

(9) おサイフケータイ
 [Reloaded]には搭載されていますが、4MAXにはなし。私の場合、電子マネーはガラホの方に入れているので、どっちでも構いません。

(10) その他
 私的にはあまり関係ないのですが、4MAXはnano
SIMカードを2枚挿入することができます。音声通話は会社持ち、データ通信は自前……みたいな使い方をしたい方には断然お勧めです。nanoSIMカード2枚とmicroSDカードが同時に使えるのもGoodです。


 いろいろと比較してみると一長一短、片方を予備機にしてしまうのは惜しい気がしてきました。ならば両方の使い分け……平日は[Reloaded]、休日は4MAXを使うことになりました。理由は……

・通勤時はRadikoを聴きながらWebを見たりゲームをしたり、多重度の高い状態が続くので、CPU性能の良い[Reloaded]が向いている

・休日(特に「歩き旅」の時)はGPSやカメラの性能が勝っていて、(多分)電池の持ちも良い4MAXが向いている

な感じです。なんにしても「生きの良い」端末が2台あるのは安心ですね(^^) やっぱ2台目を買って正解だった。

  

投稿:by ハマジ [ITライフ] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19685/66397631

この記事へのトラックバック一覧です: [Reloaded] カンバック:

コメント

コメントを書く