December 13, 2010

危機一髪…カチカチ山

 ちょっと危ない体験なので、自戒と他の方への警告の意味を込めて「ものろ~ぉぐ」「ダイバーズ・の~ぉと」にダブル掲載します。

D2010121301 通勤時間が長いため、携帯電話の電池が心許なくなるのは日常茶飯事な私。USB充電ケーブルを常に持ち歩いて、ノートパソコンを持っているときは、そのUSB端子から充電を行っています。スリープ中でも充電できるように、パソコンの電源設定を変更してあります。
 使っている充電ケーブルはリールに巻き取れるタイプ…収納が楽なため愛用しています。
 
 そして今日、いつものように移動中に携帯電話の充電…パソコンはカバンの中に入れたまま、充電ケーブルを引き出して充電していました。食事でカバンを下ろすため、携帯電話から充電ケーブルを外すと、バネの力で自動的にカバンの中にスルスルと巻き取られます。
 しばらくしてカバンから手帳を取り出そうと手を入れると、熱い…すぐにファスナーを全開にすると、そこには溶けて変形した充電ケーブル(写真上)が…
D2010121302 ショートしたらしい。下に置いてあったのは、ジップロックに入れたナイロン製のポケットコート…ジップロックは溶けて大穴が開いていましたが、ポケットコートは表面のツヤがなくなった程度(写真下)で無事でした(ナイロンって意外に熱に強いのね…)。
 もし気がつかなければ、カチカチ山状態に成っていたかも…ヒヤっとした一瞬でした。
 おそらく巻き取り式故にコードが経年劣化して、被覆が破れたのだと思いますが、皆さんもご注意ください。

投稿:by ハマジ [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

June 09, 2007

ウォーターカスケード、その後

D2007060901_1
 我が家に届いたウォーターカスケード、さっそく組み立てて見ました。(写真 右)
 太陽電池で動くことになっていますが、晴天時にパネル全体に光が当たってる時にしか動きません。
 もっとも太陽電池パネルはまだまだ高価で、まともな物はパネルだけで、このウォーターカスケードの倍くらいするので、まぁ仕方なしです。
 ACアダプタも付属しているので、家にいるときはACアダプタを繋げばOKです。
 で、ただ水を流すだけではつまらないので、近所のホームセンターでハイドロカルチャー(水耕栽培の植物)を買ってきて置いてみました。
 一番下の大きな鉢には、アマゾンフロッグビットを3株ほど浮かべました。おそらく、ドンドンと増えて水面を覆ってくれると思います。
 これで、なんとなく涼しい雰囲気になったかな~??

 ところで良く探したら、もっと豪華な物も出てました。こっちの方がイッパイ飾れて良かったかも?

ソーラーカスケード デュオ 31,500円(税込)

◆水草
アマゾンフロッグビット《6ケ》 787円(税込)

◆ハイドロカルチャー(但し、鉢付き)
手のひらサイズで可愛いハイドロカルチャー 3鉢セット 2,730円(税込)

投稿:by ハマジ [住まい・インテリア, 日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

March 29, 2005

地震への備え、食う寝るところに住むところ

 国内外で地震が多いですね。東京地区で生活する私は、何年も前からグラッと来るたびに、今度こそ来たか!!と思ってしまいますが、幸いもあまり大きな地震はないですね。
 もし東京が被災すれば人口が多いだけにかなり悲惨な状態になる事が予想されます。特に避難所では狭いところに大勢で生活しなければならず、ストレスは想像できないくらい大きいはず。
 そこで提案、非常用装備といえばまず食料を思い浮かべますが、水分は別にして1週間程度まともな食事ができなくても死ぬことはありません。それよりは眠りの確保の方が重要だと思っています。
 狭い避難所の中でも、最低限のパーソナルスペースを確保して、少しでも快適に過ごすには寝袋が一番じゃないでしょうか?
 できれば、自宅と職場の両方に置いておけななお安心。更にエアマットもあれば完璧です。

モンベル(montbell)「スーパーストレッチダウンハガー#5(#1121688)」モンベル(montbell)「スーパーストレッチダウンハガー#5(#1121688)」 16,800円(税込) 東京以南であれば冬でもこれで大丈夫だと思います。

防災用品自動空気吸入式マット防災用品自動空気吸入式マット 13,440円(税込)


 更に、避難所に入れないケースも考えれば小型のテントもあると安心です。1人用でわずか1.3kgこれな持ち歩くも楽です。

アライテント トレックライズ0アライテント トレックライズ0 33,600円(税込)

投稿:by ハマジ [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック