March 30, 2007

私のお気に入りの道具達(5)

 コレを道具と呼ぶか?というのもありますが…かれこれ5年以上愛用している、ウクレレ(日本製)です。
 かなり前に仲間うちの忘年会の隠し芸でウクレレ漫談をやろうという話になりまして(^^;)今まで楽器と言えば、小学校の頃のハーモニカとリコーダーとカスタネットくらいしか経験したことなく、なにを買っていいかも分からずに、楽器屋さんの軒下にぶら下がっていた3,000円のウクレレを購入。
 いくら楽器に暗くても音痴でも、3,000円のウクレレじゃあまともな音はでないな~と直ぐに気づきました(^^;)
 で、次に買ったのはちょうど安売りしていた型落ちの一本、定価28,000円(だったと思う)を20,000円で購入。
 かつてのハワイアンブームの際に大ブレークした国産ブランドの“Luna”を復刻したもので、材質はマホガニー。ウクレレと言えばコア材の方がメジャーですが、音が柔らかいので、私はマホガニーの方が好き。
 
 市場では既に2回も代替わりして同じものは手に入りませんが“Luna”ブランドは健在…でもちょっと価格がランクアップしてしまいました。

Luna(ルナ)ウクレレLS-5 41,160円(税込)

 音楽的センスゼロでいまだに巧くなりませんが、小さくて軽いために、ちょっとした隙間時間やテレビを見ながらとか、いつでも楽しめるのでお勧めです。
 ウクレレは胸に抱えて弾くため、胸に直接音が伝わってきて、スゴく気持ちよく、リラックス効果もあるような気がします。
 弾かない時は壁に吊るせば、インテリアとしてもいいですよ。

October 16, 2006

秋の夜長の知的な楽しみ(3)

 さて「秋の夜長の知的な楽しみ」の三回目…今回はちょっと重量級…ハッキリ言って夜だけで完成するかどうか?私には絶対むりだ(^^;)
 それは、一体なに?歴史建築の木製モデルです、はい。
 半完成品とは言うものの自分で面取りをしなければいけなかったりと、手がかかります。標準完成時間も数十時間から百時間…「秋の夜長」だけで作ると何年かかるか(^^;)
 でも、完成した際の満足感はかなり得られそうです。手先の器用さに自信のある方挑戦してみては。

アートモデルK1木製美術建築模型1/70 法隆寺 五重塔《送料無料!》アートモデルK1木製美術建築模型1/70 法隆寺 五重塔《送料無料!》 31,185円(税込)

アートモデルK1木製美術建築模型1/70 薬師寺 東塔《送料無料!》アートモデルK1木製美術建築模型1/70 薬師寺 東塔《送料無料!》 33,600円(税込)

アートモデルK1木製美術建築模型1/70 鹿苑寺 金閣 《送料無料!》アートモデルK1木製美術建築模型1/70 鹿苑寺 金閣 《送料無料!》 31,185円(税込)

アートモデルK1木製美術建築模型1/70 平等院 鳳凰堂《送料無料!》アートモデルK1木製美術建築模型1/70 平等院 鳳凰堂《送料無料!》 49,035円(税込)


October 11, 2006

秋の夜長の知的な楽しみ(2)

 前回に続いて今回も“なぞり系”です。
 え~わたくし、写真は結構撮るのですが、絵は全然ダメ。たまに旅行先や近所の公園などで、小さなスケッチブックにチョコチョコっとスケッチをしている人を見かけるとうらやまし~な~と思います。
 一度、簡単な水彩画のセットを買ったこともあったのですが、結局使えず机の引き出しに入れっぱなしです。
 そんあ私でも何とかなりそうなのが塗り絵…なんといっても下絵が描いてあるわけですから(^^;)
 ところが私と同じ考えの方が多いようで、今や大人の趣味として塗り絵が大人気、本屋さんに行けば沢山の大人用塗り絵を見つけることができます。
 その一部をご紹介。

 まずは道具を何も持っていない方向け、色鉛筆付き。

大人の塗り絵大人の塗り絵 2,625円(税込)


 道具を持っている方は、塗り絵だけ…。

大人の塗り絵(日本の田園風景編)大人の塗り絵(日本の田園風景編) 997円(税込)

大人の塗り絵(フランスの風景編)大人の塗り絵(フランスの風景編) 997円(税込)

大人の塗り絵(秋の花編)大人の塗り絵(秋の花編) 997円(税込)

 他にもたくさん有ります。下のリンクから楽天ブックスに行って“大人の塗り絵”で検索して見てください。

October 04, 2006

秋の夜長の知的な楽しみ(1)

 すっかり秋になって、夜クーラーをつけなくても快適に過ごせる季節になりました。
 俗に「秋の夜長」などと申しまして、どんどんと昼の時間が短くなって、夜の時間が長くなる…でもこれって、時計なるお節介な機械が1日をきっちり24等分してくれる現代にはあまり関係ありません。
 江戸時代ならば日の出とともに昼が始まり日の入りとともに終わるわけで、本当に昼と夜の時間が変わるわけですが…
 私の暮らす現代では、明るかろうが暗かろうが、決まった時間に起き出して会社に行くという風情のかけらもない生活を強いられます。
 もっとも秋は涼しくて熟睡できるので、多少夜更かししても明日にひびかないとうこともあるのかも?
 そんな夜のひとときに何を楽しむか…テレビの深夜番組だって?それもいいけど“知的な大人”(“恥的”ではないのだよ念のため)をアピールしたいお年頃の私にはちょっとね~
 そこでこんなのはどうでしょう?今年1月にポプラ社から出版された「えんぴつで奥の細道」。
 日本人なら誰でも知ってる「月日は百代の過客にして、行きかふ年も又旅人也。」で始まる松尾芭蕉の名紀行文ですが、この本の優れているところは「奥の細道」をただ読むのではなく、一文字ずつ鉛筆でなぞって書いていく点。
 ただ読むよりも脳への刺激になると、おりからの脳トレブームに乗って大ブレーク。
 その後二匹目のドジョウをねらう本が続々と登場しているので、好みに合わせて選べます。

えんぴつで奥の細道えんぴつで奥の細道 1,470円(税込)

えんぴつで徒然草えんぴつで徒然草  1,470円(税込)

えんぴつで百人一首えんぴつで百人一首 1,260円(税込)

えんぴつで楽しむ『源氏物語』えんぴつで楽しむ『源氏物語』  1,470円(税込)


 本当は、まだあるんだけど、この辺で止めときます。他のを見てみたい方は、下のリンクから楽天ブックスに行って“えんぴつ”で検索して見てください。


August 23, 2006

日本人なら手拭いでしょう!

 突然ですがハンドタオルの人気が出そう?…今年の夏の甲子園の優勝校、早稲田実業の斎藤投手が水色のハンドタオルで汗を拭いていたため、デパートのタオル売り場に「同じタオルが欲しい」と問い合わせが殺到しているらしい。
 が、しかし、斎藤君よ、日本人ならタオルじゃなくって“手拭い”だろう!
 などと馬鹿なことをいってますが…私は大の“手拭い”党。特に浅草は「ふじ屋」の“手拭い”が大好きだけど、残念ながら通販は見つかりませんでした。
 で、まあ、通販で買えるものから気に入ったがらのものをピックアップしてみました。

日本手ぬぐい 鰹縞(かつおじま)日本手ぬぐい 鰹縞(かつおじま) 840円(税込)

日本手ぬぐい 酸漿(ほおずき)日本手ぬぐい 酸漿(ほおずき) 1,575円(税込)

日本手ぬぐい 朝顔(あさがお)日本手ぬぐい 朝顔(あさがお)  1,575円(税込)

日本手ぬぐい 鯨(くじら)日本手ぬぐい 鯨(くじら) 1,890円(税込)

日本手ぬぐい 藤の花日本手ぬぐい 藤の花 1,680円(税込)

日本手ぬぐい 鶴(ツル) 薄灰日本手ぬぐい 鶴(ツル) 1,260円(税込)