« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月24日 (木)

今朝のキーワード…“飯豊山”

 『“飯豊山”の山頂で「イイデー」っと叫ぶ』のが、私にとっては今年前半のメインイベントです。そのためにまだ寒い時期から、土曜日には眠い目を擦りながら丹沢に出向いたり体力維持に勤めてきました。で、明日いよいよ本番です(今夜から移動します)。
 飯豊連峰は、福島県、山形県、新潟県にまたがる山で…などという説明は、まっいいか、どこにでも出てるし(^^)
 普通なら飯豊連峰縦走でしょうが(なんか「縦走」ってほうが響が良い)、今回は事情により福島側(一ノ木)からの往復となります。
 でも、私には初めての山中2泊だし、初日の標高差1500mも初めて(多分)でちょっと不安でもありますが、「東北アルプス」の異名を持つ山容を間近に見る事ができるのは非常に楽しみです。
 あと問題は天気だけだ~
 明日天気にな~ぁれ、ということで今朝のキーワードは“飯豊山”です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月22日 (火)

今夜のキーワード…“ジャンピングボール”

 今夜、いつもの居酒屋で夕食を食べているときの事。カウンターの隣にいた男性の二人組が、昔のアニメの話題で盛り上がっていて「巨人の星」と「侍ジャイアンツ」の話になりました(聞き耳たててました(^^ゞ)。
 ある程度の年齢の方ならご承知の様に、どちらも梶原一騎大先生原作の漫画ですね。原作者は同じでも「巨人の星」はもしかしたら本当に投げられるかも…と思えるほど細かく仕組みを説明した魔球、かたや「侍ジャイアンツ」は「そりゃ絶対にないだろ!」と、突っ込みを入れたくなるような荒唐無稽な魔球が対照的で面白かったです。
 で、二人の会話に話を戻すと…「ほら『侍ジャイアンツ』のさぁ~、なんだっけあの飛び上がって投げる魔球?」、「あ~あれだろ、“ジャンピングボール”」、「そうそう“ジャンピングボール”」……
 説明しよう…“ジャンピングボール”とは、重さの違う複数のボールを重さの重い方から順番に縦に積んだまま床に落とすと、一番重さのある下のボールから順番にエネルギーが伝わって、一番上の小さいボールが非常に高く跳ね上がるという「エネルギー保存の法則」の実験に使う実験道具の事である。詳しくはコチラを見てね。
 私と同年代の貴兄はご存じのとおり「侍ジャイアンツ」の魔球は「ハイジャンプ魔球」ですね。で、その改良型がエビぞりしながら投げる「エビ投げハイジャンプ魔球」(アニメ版に登場)ですね~、懐かしい(^^)…アニメのDVDで出てたらもう一回見てみたい。
 “ジャンピングボール”の連呼する二人の会話があまりにも面白くて、エビぞりしながら笑いたいの堪えながら居酒屋を後にしたのでした。って、ことで今夜のキーワードは“ジャンピングボール”です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月21日 (月)

今夜のキーワード…“夏至”

 なんと今日は“夏至”だったのね…早いな~
 “夏至”は、北半球では一年中で一番紫外線が強くなります。と、ここまで書いて気がついた…南半球は今、冬なので今日は「冬至」なのだろうか?
 ちょっと調べたところでは、天文学的には南半球でも今日が“夏至”になるらしい…ホント?
 話を紫外線に戻します。昔なら日焼けは健康のために良いと言われていましたが、現在はあまり日焼けはしない方が良い事になってます。
 ありがたい事に日本ではこの時期、ほとんどの場所で梅雨の真っ最中であまり太陽にはお目に掛からないはずなのに、今年の関東地方は晴れの日が多いような気がします。
 紫外線には十分ご注意を…と言いつつ、今夜のキーワードは“夏至”です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

今夜のキーワード…“除湿器”

 関東地方が梅雨入りしてから1週間。意外と雨の日が少ないですね。でも雨は降らなくても湿度は高い。部屋で乾している洗濯物がなかなか乾きません。本人はこのくらいの暑さも、湿気もまったく平気…なんせ、実家にいた頃はこんなもんじゃなかった(^^ゞ。ですが、洗濯物が生乾きになるのは困ります。
 そんな訳で今日も朝から“除湿器”回しっぱなしです。“除湿器”を動かしていると水の溜まっていく様子が目に見えて、空気の中にこんなにも水があるのかと、思ってします。なんせ、4リットル溜まるのに半日かからないですから。
 ってことで今夜のキーワードは“除湿器”です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

今朝のキーワード…“電気ケトル”

 手軽に素早くお湯が沸かせる“電気ケトル”、私も便利に使ってます。カップ1杯分から沸かせるのが特にありがたい。
 そんな“電気ケトル”に消費者庁から注意喚起が…

・倒れると熱湯がこぼれる
・規定量以上の水を入れると、沸いたときに熱湯が噴き出すことがある
・本体が熱くなって触るとやけどするかも

だそうです。「ヤカンなんだから当たり前」だと思うのだけど…そんなことまでわざわざ実験して、ヤッパリ危険でした…と、発表する必要があるのだろうか??「“電気ケトル”はヤカンなので、同じ危険があります」(誰でもわかるでしょ)だけで良いと思うのだが…
 ってことで今朝のキーワードは、ヤカンと同じ危険のある“電気ケトル”です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

今夜のキーワード…“共食い”

D2010060801 家に帰って水槽をみると、ミナミヌマエビが1尾死んでいた。で、その死骸に他の個体がとりついてお食事の最中。
 これをグロテスクとか残酷などと言うなかれ、彼らにとっては貴重なタンパク質とカルシウムの補給…効率的かつ神聖な行為だと思う。
 少なくとも、イライラするなんて下らない理由で他の個体の命を奪い、万物の霊長などとおごり高ぶっている生き物とは訳が違うのです。
 って、ことで今夜のキーワードは“共食い”です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

今夜のキーワード…“紫陽花”

 新宿駅で小田急沿線の“紫陽花”が有名な場所の案内パンフをもらった。最近、季節感に乏しい…今年の気候のせいか?自分に余裕がないのか??? もう“紫陽花”季節なんだ…
 そういえば昨年は、鎌倉にも箱根にも“紫陽花”を見に行ったっけ。昔からの“紫陽花”の名所かと期待していくと外来種の「アジサイ」がほおんどでがっかりすることが多かったので、今年は在来種の“紫陽花”を探してみようと思います…行く暇ができれば(^_^;
 ってことで、今夜のキーワードは“紫陽花”です。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »