« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月26日 (土)

関東三十六不動霊場 七番 平間寺

D2011022602 関東三十六不動霊場巡り、神奈川県最後の札所は川崎大師の名で知られる平間寺です。
 実家の宗旨は浄土真宗なのに両親はなぜか毎年、川崎大師に初詣に行ってます。しかも頂いた御札は神棚にお供えするといういい加減さ(^^ゞ
 子供のころは両親に連れられてお参りしていたために、特別なじみ深いお寺です。でもお参りしたのは20年以上ぶりかな~?しかも不動堂があることすら知らなかった(^^ゞ
 くず餅屋さんや、飴屋さんの飴を切る音が実は切ってるよりまな板を叩いている方が多い風景(^^ゞもなんか懐かしかったです。
 今日の行程は30キロ、特に後半は幹線道路を歩いたためにちょっと喉が痛くなっています。しかも花粉のせいか眼もかゆい(^^ゞ
 これで神奈川県の霊場“発心の道場”を巡り終え、次回からは東京都“修行の道場”になります。最初の八番札所は高尾山です。ミシュランで三つ星もらってからかなり混んでるとの噂なので、ちょっと憂鬱、人混み嫌い! ん?コレも“修行”の内なのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関東三十六不動霊場 六番 等覚院

D2011022601 関東三十六不動霊場巡りでは、神奈川県を“発心の道場”、東京都を“修行の道場”、埼玉県を“菩提の道場”、千葉県を“涅槃の道場”と分類しています。本日、神奈川県の残り二寺を巡れば、晴れて“修行”に進めるって事ですね。
 先週書いたとおり、本当は三番札所から七番札所は続けて一気に巡りたいと思っていたので、今日は先週最後に訪ねた金蔵寺のある日吉本町に行き、そこから宮前区神木本町の神木不動尊、等覚院を目指すことにしました。
 日吉本町から神木へは幹線道路を通ると遠回りになるため、パソコンでGoogle Mapの経路探索結果印刷して行ったのですが、曲がる場所になにも目印が無かったり、そこ曲がらないで真っ直ぐ行っても同じ所にでない?と、突っ込みどころ満載で結局は携帯電話のGPS機能を頼りに適当に歩く結果になりました。
 等覚院は住宅街の裏山(裏丘?)の麓にある静かな雰囲気のお寺です。山門がすごく良い。つつじ寺の別名があるそうで(御朱印にも書いてある)、是非つつじの季節にもう一度お参りしたいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

関東三十六不動霊場 五番 金蔵寺

D2011021903 真福寺から横浜国大の脇を抜けて、まずは新横浜へ…日産スタジアムを遠目に見ながら北上して、新吉田を通って日吉本町へ向かいます。
 午前中は曇りで肌寒かったけど、午後になって晴れたためちょっと暑い…厚着しすぎじゃ(^^ゞ
 金蔵寺は日吉本町の住宅街にありますが本堂は200年前、庫裡は推定350年前に建てられたひじょうに由緒のあるお寺です。
 ところで関東三十六不動霊場巡り専用の御朱印帳は、各札所で頂く用紙を綴じ込んで行くようになっています。一番から四番のお寺では、書きためた物を頂くだけでしたが、金蔵寺ではその場で書いて頂けました。なんかこの方が有り難い感じがしました。
 さて次回は、神奈川県の残り2ヶ所を巡ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関東三十六不動霊場 四番 真福寺

D2011021902 延命院から野毛山動物園の脇を通って相模鉄道本線の西横浜駅へ、そこから八王子街道を西へ和田駅を通り過ぎて、引き返す形で坂をしばらく登ると大聖山真福寺があります。
 横浜といえば“港”のイメージがありますが、実はほとんどが“山”だって事を実感しました…ホント坂ばっか(^^ゞ
 真福寺は道路から坂を下りた所にひっそりと立っています。ひじょうにひっそりしているので、本堂にどなたもいらっしゃらず、併設する幼稚園の保育士の方に頼んで、寺族の方を呼んで頂きました。こういう方がなんとなく微笑ましくて良いですネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関東三十六不動霊場 三番 延命院

D2011021901
 関東三十六不動霊場巡り、本日は三番から五番を巡ります。本当は神奈川県の残り(三番から七番)をすべて一日で歩きたかったのですが…総距離は40キロを超えます。距離には驚きませんが、いくらお寺でも夜遅くに訪ねて、御朱印ください…というわけにも行かないので横浜地区、川崎地区の2回に分けることにしました。
 三番札所の延命院野毛山不動尊は成田山の別院です。
 桜木町駅から歩き出すと、午前中だというのに営業中の居酒屋が沢山…三霊場を巡らずにここでゴールにしようかという衝動に駆られたけど、そういう煩悩は不動明王の炎で焼き尽くしてもらって、先に進みましょう。
 居酒屋が午前中から営業している理由は、近所に場外馬券場があるからでした。その馬券場の近くの丘(山?)の上に横浜成田山延命院があります。背景にはランドマークタワーや観覧車が見えて、なんとなくここだけ別世界な感じです。
 本家成田に比べるとこぢんまりとした感じですが、御札、御守、御神籤の類は多種多様でさすが成田山といった感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

今日のキーワード…“マウスピース”

 Twitterでもつぶやいたとおり最近、歯の痛みがひどい。
 最初は冷たいものがしみる程度だったけれど、そのうち歯の付け根…顎までも痛くて、夜中に目が覚めるほどのなってしいました。
 さすがにヤバイな~と思って、かかりつけの歯科に相談したところ…
 しみるのは奥歯が小さくかけているからで、まあ削って詰め物をするほどでも無いので知覚過敏の薬を塗って様子を見ることになりました。
 ただ、夜中(の歯を使っていない時)に顎が痛むのは奥歯の“かけ”のせいではなく、寝ている間に歯ぎしりをしているか?もしくは、奥歯を噛みしめているのかもしれないということです。そういえば最近、夢見が悪いのでそのせいかも???
 しばらく知覚過敏の治療を続けても痛みが取れないようであれば“マウスピース”を作りましょう、って事になりました。
 どうせ作るなら、明石家さんまタイプか久本雅美タイプの“マウスピース”は作れないものだろうか?そうすれば、寝るときだけでなく宴会でも使えて二度美味しい(^^ゞ
 えっ?あれは“マウスピース”じゃなくて、付け歯…あっそう、残念。
 ってことで、今日のキーワードは、“マウスピース”です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

今日のキーワード…“八百長”

 今日は一日中“八百長”と言う言葉を聞いたり、見たりでした。大相撲に“八百長”があっても、やっぱりね…と、思ってる人は多いと思うんだけどな? そうでもないのかな~
 ところで“八百長”の語源は「その昔、八百屋の長兵衛さんがお客さんに野菜を買ってもらいたくて、囲碁にわざと負けていた…」かららしい。そして、そのお客さんは「相撲の年寄」だったそうで…“八百長”と相撲とは、昔から関係が深かったようです(^^ゞ
 ってことで、今日2回目のキーワードは“八百長”です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のキーワード…“南南東”

 今日は節分です。すっかり全国規模で定着した「恵方巻き」…私もコンビニで買って朝食代わりに「丸かぶり」します。
 「豆まき」はも何十年もやったこと無いですが、「恵方巻き」は後始末はいらないのが良いですね…この辺りに定着した理由があるのかも(^^ゞ
 って事で今日のキーワードは、今年の恵方の“南南東”です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »