« 今日のキーワード…“中性脂肪” | トップページ | 関東三十六不動霊場 十三番 南谷寺 »

2011年4月21日 (木)

今日のキーワード…“オーランチオキトリウム”

 原発事故の影響で、原発非依存の方向に舵を切らざるを得ない我が国のエネルギー政策…とはいえ、CO2の問題を据え置きにしたとしても、限りある資源の石油を燃やす火力発電にいつまでも頼るわけにもいかない状況。頼みの綱は日本近海の海底に埋まっているメタンハイドレートだと思っていたのですが、新たな頼みの綱があったとは…
 その名も“オーランチオキトリウム”。コラムニストの勝谷誠彦氏のラジオで初めてこの名前を耳にしました。沖縄でマングローブが生えているような汽水域に生息する藻の一種で、有機物を分解してアルコールを生成するらしい。
 同氏は今回の震災前から“オーランチオキトリウム”の有用性に着目していたようですが、震災後は津波による塩害で使い物にならなくなった田地を“オーランチオキトリウム”生産拠点に転換すれば、エネルギー問題と震災復興を一挙に解決できると提案。確かに名案!?
 なんでも2万ヘクタールの広さで“オーランチオキトリウム”を培養すれば、日本の石油消費量をすべてまかなえるらしい…でも、2万ヘクタールがどのくらいの広さか見当がつかない(^^ゞ WikiPediaによれば甲子園球場(なぜ東京ドームじゃないだ?)は1.3ヘクタール…やっぱり分からない(^^ゞ
 とにかく石油は必ず枯渇するので、今から精力的に“オーランチオキトリウム”の利用技術を開発すれば、未来の産油国も夢じゃない…効率の良い培養プラントを開発して輸出しても良さそう。
 もちろんイロイロな問題もあるんでしょうが、少しは明るい未来がみたいな~ということで、今日のキーワードは“オーランチオキトリウム”です。


|

« 今日のキーワード…“中性脂肪” | トップページ | 関東三十六不動霊場 十三番 南谷寺 »

今日のキーワード」カテゴリの記事

コメント

ぜひ実用化してもらいたい!しかし技術をすぐに海外に売るんだろうな~。いいかげんにしてもらいたいよね!

投稿: | 2011年4月27日 (水) 15時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19685/51450745

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のキーワード…“オーランチオキトリウム”:

« 今日のキーワード…“中性脂肪” | トップページ | 関東三十六不動霊場 十三番 南谷寺 »