« 今日のキーワード…“自殺者” | トップページ | 自由律その後 »

2011年6月23日 (木)

今日のキーワード…“自由律”

 以前から疑問に思っていた事があります。それは“自由律”の俳句について…
 最近、ラジオで尾崎放哉の話を聞いたので疑問再燃。尾崎放哉は種田山頭火らとともに“自由律”の俳句で有名な俳人です。
 あっ“自由律”とは、五七五の形式にとらわれない俳句の事です。季語が入らない場合もあります。
 たとえば尾崎放哉の句では…

咳をしても一人
こんなよい月を一人で見て寝る
一人の道が暮れて来た

などがあります。
 で、私の疑問。「尾崎放哉の俳句です」と言われてこれらを見れば「あぁ“自由律”の俳句ですね」と、分かると思うのですが、たとえば私が同じような物を詠んだ場合、それは俳句として認識されるのだろうか??ということ…
 例えば…

ビールを飲んでも一人(パクリ)
こんな旨いビールを一人で飲んで寝る(更にパクリ…尾崎先生ごめんなさい)
一人のビールが減って来た(なんだそれ)

などを、なんの予備知識もなく見せた場合、「“自由律”の俳句ですね」と分かってもらえるのか?それとも、最初に「“自由律”の俳句です!」と宣言しておけば良いのか??
 俳句に詳しい方、教えてください。

 と、言うことで今日のキーワードは…“自由律”です。
 因みに和歌にも“自由律”はあります。


|

« 今日のキーワード…“自殺者” | トップページ | 自由律その後 »

今日のキーワード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19685/52019967

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のキーワード…“自由律”:

« 今日のキーワード…“自殺者” | トップページ | 自由律その後 »