« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月30日 (土)

関東三十六不動霊場 二十六番 總持寺

D2011073006 関東三十六不動、東京最後の札所は總持寺…というより西新井大師といった方が分かりやすいですね。皿沼不動尊からは30分程度の距離にあります。
 到着したのが遅かったのでので、ちょうど不動堂の戸締まりをしていたのですが、締め始めた鍵を開けて、中に入れて頂けました。ありがとうございます。
D2011073008

 関東三十六不動では「修行の道場」とされる、東京の八番から二十六番までの札所を、継ぎ接ぎとはいえ全て歩いて回ることができました(距離にして150キロくらい?)。少しは修行になったのだろうか?
 次回から埼玉県の札所になりますが、ここは数も少なく札所間の距離も長いので、すべて歩くと、1日一カ所も巡れない…という事になりかねません。なんか別の巡り方を考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関東三十六不動霊場 二十五番 永昌院

D2011073005 飛不動尊から次の皿沼不動尊までは本日一番の長距離。三ノ輪から都電に沿って歩き、続いて日暮里・舎人ライナー(なんでこんな言いにくい名前にしたんだ…)に沿って隅田川、荒川を渡った先にあります。ちょうど一番暑い時間に当たってしまって、ちょっとバテ気味です。
 皿沼という珍しい地名の由来は分かりませんが、元々この一帯は徳川幕府の直轄地だったものを、上野寛永寺の寺領として寄進したとのこと。
 珍しいといえばこの永昌院には境内らしきものがなく、道路からいきなり狭い階段を登ると本堂があります。入り方が分からずに、しばらくウロウロしてしまいました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

関東三十六不動霊場 二十四番 正寳院

D2011073004 飛不動尊こと正寳院は、橋場から日本堤、吉原遊郭跡を抜けた先にあります。
 その昔、住職が本尊の不動様を背負って大峰山に修行に出かけたところ、不動様だけが一晩で飛んで帰ってきたとことから飛不動尊と呼ばれるようになったとか…空を飛ぶお不動様ということで、航空関係者には人気だとか?
 でも私には境内の隅に鎮座している羅漢像の方に心惹かれたのでした(なぜ?)。
D2011073007


| | コメント (0) | トラックバック (0)

関東三十六不動霊場 二十三番 橋場不動院

D2011073003 朝は雨模様だったのにいつの間にか夏空が戻ってきました。
 今日は観光客でイッパイの観音様は素通りして、橋場へ向かいます。
 隅田川沿いの通りから細い路地を入ると、橋場不動院の境内に出ます。
 橋場不動尊は「火伏せ不動尊」とも呼ばれており関東大震災、東京大空襲の際、この一帯は災禍を逃れたそうです。近くに住みたい気分です…近くに都営アパートがあるんだけど(^^ゞ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

関東三十六不動霊場 二十二番 円満寺不動院

D2011073002 続いては浅草寿の寿不動尊こと、円満寺不動院です。
 浅草といえば観音様の浅草寺ですが、この円満寺は観音様を守護する目的で浅草寺の裏鬼門に建てられたと言われています。
 外観は近代的で本堂は二階にあります。御朱印を用意する間、お参りしてください…と言ってくださったので、二階にあがってゆっくりとお参りすることが出来ました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

関東三十六不動霊場 二十一番 薬研堀不動院

D2011073001 戻り梅雨の様な雨の中、前回終了地点の深川(門前仲町)をスタート。最初の目的地、東日本橋の薬研堀不動院へは約3キロ、天気は悪いけど暑くないのは助かります。
 東日本橋の駅近くで「薬研堀不動こちら」の案内板を見つけたものの、肝心の不動院が見つからない。しばらく周辺をウロウロ…不動院の前に大型のトラックが止まっていたため、気がつかなかった様です。
 が、なんと不動院は工事中で立ち入り禁止…う~ん、ここを飛ばして順番が狂うのもイヤだし、今日の行程を全部取りやめにするのは、もっとイヤだ…と悩んでいると、ちょうど工事の様子を見に出てきたご住職(?)に声を掛けていただき、御朱印をいただくことが出来ました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

今日のキーワード…“節電”

 先日、7月分の電気料金請求がありました。6月17日~7月19日33日間の使用量は、212kWhでした。昨年の全く同じ期間の使用量は213kWh…ぜんぜん“節電”してないじゃん、この非国民 バキッ!!☆/(x_x)
 言い訳をさせてもらえば、一昨年から家では夏も冬もエアコンを使っていないため、他に何処を削ればいいの?といった感じです。
 昨年から変えた事といえば、冷蔵庫・冷凍庫を「中」→「弱」、電気ポット→ヤカン、ブラウン管テレビ→液晶テレビ、給湯器の電源をマメに切るようになった、など…イロイロやってますが、ほとんど効果が無いって事ですね(T.T)
 試しに冬の請求書を見ると150kWhくらい。この違いはおそらく洗濯物を部屋干しする(バルコニーに干すと、タバコ臭くて着れなくなる)ためのコンプレッサ式除湿器のせい(?)、「バルコニー禁煙法」でも作ってくれたら、もう少し“節電”できそうだ…無理か(^^ゞ
 などと考えてるときに投函された、東電さんからの「“節電”のお願い」のビラ…いまさら“節電”が必要な事を知らないヤツなんていねーよ!! と、ムカッときたのです(泉谷しげる風)。
 後は蛍光灯をLEDに替えるかな~? でも高いんだよね~LEDのシーリングライトって…
 悩やみながらも今日のキーワードは“節電”です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月16日 (土)

関東三十六不動霊場 二十番 深川不動堂

D2011071602  午後になって気温はますます上昇、最勝寺から深川まではほとんどが幹線道路で日陰がなく、もし自分が鯵だったらさぞかしイイ干物になった事でしょう。
 深川不動堂のある門前仲町には、他に富岡八幡宮もあり時々散歩にくることもある好きな街の一つ、仲見世があるのも魅力的です。が、今回はその余裕は全くなし…不動堂だけお参りして御朱印をいただいて退散することにしました。とにかく消耗が激しかった…仲見世の「焼き鳥とビール」よりもコンビニのガリガリが恋しい状態でした(^^ゞ
 本来であれば、次の二十一番札所まで巡りたかったけど、今日はここで終了になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関東三十六不動霊場 十九番 最勝寺

D2011071601 本日最初は、江戸五色不動の一つ…この不動霊場巡りでは五色目…の目黄不動尊です。
 が、歩き出しは前回終了地点の五反田…真夏の日差しの中、都心横断するのはかなりしんどかったです。しかも荒川沿いの最勝寺は場所がわかりにくく、頼りのケータイナビはあまりの日差しの強さで画面がよく見えず、しばらく周辺をウロウロ、到着したときには服が塩で真っ白のヨレヨレ状態した。
 でも境内に置かれた沢山の水瓶に蓮の花が満開で、ちょっとだけ涼しい雰囲気になりました。その後、本当に雰囲気だけだった事を思い知らされる事に…
D2011071603


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 9日 (土)

関東三十六不動霊場 十八番 瀧泉寺

D2011070904 本日最後は目黒不動尊。“目黒”の由来となるだけあって、立派なお寺です。特に上下二つの境内を結ぶ石段がかなりお気に入り(^^ゞ
 さて、これで三十六不動巡りの半分が終了。さらに東京の西側のお寺を巡り終え、次回からは東京東側になります。本当ならば次回に繋げやすいように、京橋あたりまで進んでおこうと思ったけれど、暑すぎて脱水症状になりそうだったので友人からビールのお誘いがあったのを良いことに、五反田駅で終了となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関東三十六不動霊場 十七番 満願寺別院

D2011070903 都心の渓谷として有名な等々力渓谷に隣接する、等々力不動尊…“とどろき”の由来は、一度も枯れたことが無いといわれる不動の滝の水音が渓谷に響くから、といわれています。しかしホントに音が響くかな~と疑問が残るほどの大きさです。ついでにいうと渓谷の方も私的にはイマイチ…水もあまりきれいではないし…そんなわけで、今回は渓谷の方には寄らずに先を急ぐことにしました。
 等々力不動尊はさすがに有名スポットだけあって、外国人の観光客が大勢、拝観していました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

関東三十六不動霊場 十六番 教学院

D2011070902 中野不動尊からの移動中、曇っていた空が晴れわたり、関東地方梅雨明けの発表がありました。暑いわけだ(^^ゞ
 さて、江戸五色不動の一つ目青不動は、世田谷線三軒茶屋駅のすぐ近く…住宅街の中にひっそりと佇んでいました。暑い日差しを遮る大木の日陰が有り難かったです。
D2011070905


| | コメント (0) | トラックバック (0)

関東三十六不動霊場 十五番 宝仙寺

D2011070901 しばらくお休みしていた不動霊場巡り…久々に再開です。最初に始めたときは真冬だったのに、半分巡らない内に真夏になってしまいました。
 前回の終了地点の目白から先ずは中野不動尊こと宝仙寺に向かいます。朝から曇りなのに湿気と暑さで、途中の神田川沿いを除いて、暑くてたまらん!状態です。
 宝仙寺は境内に三重塔もある、大きなお寺でした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 5日 (火)

今日のキーワード…“スペースシャトル”

 “スペースシャトル”最後の飛行が近づいてきました。日本時間では9日0時26分に打ち上げが行われます。
 “スペースシャトル”といえば私の世代には夢のスーパーマシーンだったのに、それがもう引退…時代の移ろいを実感します。
 上空でボーイング747の屋根から切り離され滑空してくる映像を見て、将来は航空宇宙の道(乗る方じゃなくて作る方)に進みたいと思ったのは中学生の頃だったか?実はサンダーバードとか宇宙戦艦ヤマトとかの影響も大きかったけど(^◇^;)
 進みたいと思った道はあっという間に踏み外し、現在に至っております。
 自分の事はさておき、最後の飛行を無事に終えて、有終の美を飾って欲しいと心から願っております。
 ということで今日のキーワードは、“スペースシャトル”です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »