« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月12日 (金)

関東三十六不動霊場 二十八番 喜多院

D2011081202 関東三十六不動霊場二十八番札所の喜多院は、先ほどの成田山川越別院のすぐとなり、既にヘトヘトだったので助かります。
 喜多院は徳川家との縁が深く、家光が江戸城から移築した建物(家光誕生の間、春日局化粧の間など)が寺宝として残っています。拝観料を払えば中を見られるのですが、今回はその余裕なし。日を改めて、ゆっくり見に行こうと思います。
 ただ川越は、歩いて行かなくても遠いのでした(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関東三十六不動霊場 二十七番 本行院

D2011081201 今回から埼玉県に舞台が変わった関東三十六不動霊場巡り、埼玉県の最初は川越にある二ヶ寺です。
 川越と言えば以前から一度やってみたいことがありまして…小江戸川越と大江戸を結んで水運で栄えた新河岸川沿いを川越まで歩いて見たい。新河岸川が隅田川に合流する岩淵水門は、前回最終地点の西新井大師からは5キロくらい…ということで、今回も「歩いて巡る」を継続することになりました。今回で本当に最後にしよう。
 「新河岸川沿いを歩いて川越に行く」は半分も行かないうちに挫折となりました。新河岸川は荒川などとは違って、護岸を利用したサイクリングコースなどが整備されておらず、道も切れ切れ…さんざん歩いた後に行き止まりで引き返す、事が何度もあり、しかも水補給のためのコンビニも近くにない。と言うことで、通常の道を行くことになりました。結局、川越まで7時間半程かかりました。
 さて、関東三十六不動霊場二十七番札所の本行院は、各地にある成田山の別院の一つです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »