« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月23日 (金)

今日のキーワード…“新嘗祭”

 今日は「勤労感謝の日」、古くは“新嘗祭”と呼ばれていました。この年の収穫を神様に感謝するたに新穀をお供えする祭典です。
 戦後に名前が変ったわけですが……収穫を得るための労働と、現代の勤労を関連づけたのではと思います。って、これは東京大神宮のホームページの受け売りです(^^ゞ
 私もこれから東京大神宮にお参りに行ってきます。と言うことで、今日のキーワードは“新嘗祭”です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月16日 (金)

今日のキーワード…“ボジョレー・ヌーヴォー”

 昨日は“ボジョレー・ヌーヴォー”の解禁日でしたね~
 私は現在、家飲み禁止月間(解禁はまだまだ先の大晦日)なので、まだ飲んでいません。明日実家に買って行って飲みます。実家で飲むのは「家飲み」にはあたらないとの最高裁の判例が……有るわけない(^_^;)
 で、その判例が……じゃない“ボジョレー・ヌーヴォー”の話だ。解禁日の昨日、コンビニやスパーの店頭に“ボジョレー・ヌーヴォー”がズラリっと並びました。日本でこんなに“ボジョレー・ヌーヴォー”が飲まれる様になったのは……バブルの頃ではないだろうか? 違ってたらすみません。
 値段は1本2000円前後から。1000円も出すとそこそこ美味しく飲める赤ワインが買える昨今、この値段はバブル時代の亡霊では?と思えてしまう。
 お味の方は製法が普通の赤ワインと違うため、しぶ味が弱く甘味が強いお子様(は飲めませんが)向きで、赤ワイン好きにはかなり物足りません。
 それでも毎年飲んでいるのは、お祭り的な雰囲気を楽しみたいからですかね~? その年のワインを自然の恵みに感謝しつつイチ早く飲むと言った感じ?
 なので“ボジョレー・ヌーヴォー”は解禁したらさっさと、なるべく当日の内に仲間や家族とワイワイ飲むのが正解です。間違ってもクリスマスに彼女と、などと思わない様に……さすがにそんな奴はいないか?
 かなり昔、知人宅におよばれしたら「今夜は特別なワインを開けよう」と、2年も前の“ボジョレー・ヌーヴォー”が登場した時には椅子からコロげ落ちそうになったけど……「いえいえ私にはもったいないので、特別な日に開けてください」と固辞いたしました。まだ取ってあったりして(>_<)
 おっと、話しが発散しそうだ。そんな訳で今日のキーワードは“ボジョレー・ヌーヴォー”です。金曜日が開禁日なら良いのにね~


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月13日 (火)

今日のキーワード…“電磁波”

 スマートフォンで不眠に……!?
 スマートフォンや携帯電話を目覚し替りにしている人いますよね? 目覚しでなくても、就寝中でも電話に出る必要から枕元に置いている方はかなりいるはず。そんな方(私もだ)に警告……スマートフォンや携帯電話が発する“電磁波”の影響で、睡眠が浅くなる? の疑いがあるらしいです。
 でもな~、携帯電話を枕の下に置いて寝てるけど……毎晩グッスリ眠れてます。単に鈍感なだけ > σ(^_^;
 気分の問題かもしれませんが、もし不眠で悩んでいるなら試めしにスマートフォンや携帯電話を枕元から遠ざけてみてはいかがでしょう?
 “電磁波”の影響以外に、夜中にふと目覚めた際についやってしまうメールチェツクにも注意。明るい光を見ると脳が朝と勘違いして、覚醒してしまうそうです。まぁこれは逆の利用法もありそうですね。

 と言うわけで今日のキーワードは“電磁波”です。↓に関連する本が出てくるかも?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 9日 (金)

今日のキーワード…“爽やか”

 長かった残暑がいつの間にか終り、“爽やか”な季節になりました(朝晩はもう寒いけど)。
 ところで天気の表現で“爽やか”は、秋限定だって知ってますか?たとえ湿度が低く良く晴れていても、春には“爽やか”は使わないんだそうです。
 俳句でも“爽やか”は秋の季語になってます。つい秋以外でも「今朝は“爽やか”!」とか普通に使ってたなぁ~、気を付けないと…
 ってことで、今日のキーワードは“爽やか”です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 2日 (金)

今日のキーワード…“酉の市”

 東京メトロ丸ノ内線の新宿駅、新宿三丁目駅に赤いボスターが貼られ、熊手が飾られると……そう花園神社の“酉の市”、そして11月です。今年も後2ヶ月か~早い(@_@)
 話を戻しましょう。今年はーの酉が11月8日、二の酉が11月20日です。三の酉まである年は火事が多いと昔しから言われてますが、今年は二の酉までなので安心(^^) もっとも根拠はさだかでないし、ほぼ1年おきに三の酉があるので、あまりあてにはならないですね。
 同じく冬の風物詩の羽子板市は、不景気のためかすっかり寂しくなってしまいましたが“酉の市”は不景気に関わらず、いや不景気だからこそ毎年賑わっています。
 商売繁盛祈願なので勤め人の私にはにはあまり関係ないけど、毎年小さな熊手を買ってます。今年も行かなきゃ!

 てことで今日のキーワードは“酉の市”です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »