« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月28日 (金)

今日のキーワード…“映画”

 本日は仕事納めで多少早く帰れたので“映画”納めもって事で、ずっと観たいと思っていた「007 スカイフォール」を観てきました。ちょうど“映画”館のスタンプカードが貯まってたので無料で(^^)
 今年は“映画”を良く観ました。特に1月~4月は週末の目標を持たずにブラブラしてたので毎週の様に、その後は週末登山に行く関係でペースダウンしたけど……ちょっと記憶をたぐってみると……

・連合艦隊司令長官 山本五十六
・ワイルド7
・ミッション:インポッシブル4
・ロボジー
・はやぶさ はるかなる帰還
・TIME
・戦火の馬
・シャーロック・ホームズ シャドウゲーム
・STARWARS エピソード1 3D
※ヒューゴの不思議な発明
・ライアーゲーム 再生
※アーティスト
・バトルシップ
・ヘルプ
※テルマエ・ロマエ
・メン・イン・ブラック3
・外事警察
・スノー・ホワイト
・臨場 劇場版
※崖っぷちの男
・アベンジャーズ
・トータルリコール
・プロメテウス
・るろうに剣心
・推理作家ポー 最期の5日間
※のぼうの城
・リンカーン 秘密の書
・黄金を抱いて翔べ
・綱引いちゃった
※007 スカイフォール

といった感じ、ちょうど30本で切りが良い(^^)。※印は特に良かったと思う“映画”です。もっともほとんどは面白くてコリャ外したは、と思ったのは数本だけでした(^^)
 来年はどのくらい観られるかな~と思いつつ、今日のキーワードは“映画”です。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月26日 (水)

今日のキーワード…“寒波”

 あっという間にクリスマスは過ぎ去りまして、あと六つ寝るとお正月。クリスマスは過ぎたけどクリスマス“寒波”は居座っている様で、今日も寒いです。
 この寒さは数日で緩むらしいけど、大晦日から元日にかけて年に一度来るかどうかの大“寒波”のご到来とか……交通機関の乱れが心配です。
 2年前のクリスマス“寒波”&豪雪の際、福島県のとある駅の待合室で除雪が済んで列車が来るのを6時間も待っていたことを思い出します。近くの峠ではトラックがスリップして国道を塞いで大騒ぎになってたり……
 とにかく年末は早目に帰省、遅めにUターンが良さそうです。
 ということで、今日のキーワードは“寒波”です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月15日 (土)

世代交代

D2012121501 今年一年間良く登ったおかげで、登山靴がだいぶ傷んできました(写真上)。特に内張が破けたのがイタイ(自分の足に靴ズレができやすい場所は靴の方も痛い思いのしてたのですネ)。ソールの張り替えだけならお手頃価格で済むけれど、内張まで張り替えると新しく買うのと同じくらいかかりそうです。
 ならばということで退役させることにしました、いままで私の歩きを支えてくれてありがとう。ソールだけは張り替えて予備役にする予定です。
 そして来年からの主力がやってきました(写真下)。前から欲しかったゴローの軽登山靴です。
 先ずは平地で5kmくらい歩いて問題ないか確認し、山道でも短い距離で試してから本格的に使ってください。って事なので、年内はお散歩用、年明けから本格的に使う予定です。
 まだピカピカですが、6月の毎年恒例飯豊登山までには足に馴染んだ靴に仕上げたいです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 8日 (土)

本日の丹沢

D2012120801 本日、今年の目標だった「Let's Go!丹沢・大山やまなみ登頂スタンプラリー」の8巡目が終了しました。じゃなかった、大山下社が残ってますが……ココは、初詣も兼ねて行ってきます。って、それじゃあ年内じゃないじゃん。
 ちゃんと説明します。このスタンプラリーは春(4月~6月)、夏(7月~9月)、秋(10月~12月)、冬(1月~3月)のシーズン毎にコンプリート時にもらえる参加賞の手ぬぐいのデザインが変ります。で、各シーズン2本ずつで8巡ってわけです。
 しかし冬季になると丹沢とはいえ雪が降ることが多くなり、積雪があると私の実力(装備も…)では丹沢山を日帰りで登るのはチト心配。なので年内に巡ってしまいたい。コンプリートの申請は、年明けにしても問題ないのです。ちょっとズルいか(^^ゞ

 大倉の登山口に掲示してあった「登山道の状況」では「12月5日現在、積雪はなし。但し、霜柱が多くぬかるんでいる」でした。ところが登り始めると、道端にはまだ汚れていない雪が……こりゃ昨夜降ったな。それでも天気が良いため、どんどん溶けている模様。風は少し強いけど快適。
 しかし塔ノ岳を過ぎて丹沢主脈線に入ると状況一変。登山道にも凍った雪がへばり付いてます。まぁ大倉尾根は南斜面、塔ノ岳から主脈線方向は北斜面なので当然です。アイゼン持ってこなかった、てか持ってない、持ってないから年内に巡りたかったわけで……こりゃ誤算だわ(T.T)
 とにかく慎重に斜面を下りきると、こんどは別の敵が(^^ゞ 木々の枝にできた、ちょっと貧相なエビの尻尾が強風で剥がれて、飛んでくる。氷の塊なので凄く痛い、ホントに痛い(>.<)

 でも辛かった以上に景色はサイコーでした。今年、8往復した塔ノ岳-丹沢山でイチバンじゃないかな、と思います。

 最後に……関東地方の山とはいえ、冬季に登る際は軽アイゼンやスノースパイクを装備に加えるとかなり安心です。私も買わねば……しばらくは登らないからいいか(^^ゞ
D2012120802


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

今日のキーワード…“お燗”

 寒くなって日本酒の美味しい季節になりました。
 ところで先日、とある居酒屋で日本酒を注文した時のこと……「熱燗ですか?」と聞かれたので「常温で」と答えました。本来なら「冷やで」と言うべきところですが、「冷や」と言うと冷やした、いわゆる冷酒が出てくる事が多くなったので、あえて「常温」と言わないと行けないのです(>_<) で、案の定「常温はなくて、冷やになりますけど」と聞かれました、やっぱり。
 現在の様に醸造技術が発達する以前、日本酒は“燗”で飲むのが普通だったようです。少なくとも冷やは上品な飲み方では無かったようです。だから“お燗”のつけ方にも「日向燗」「人肌」「ぬる燗」「上燗」「熱燗」「飛び切り燗」など、約5℃間隔で呼び名が決まっているのです。ここまで温度にこだわるお酒は日本酒だけでは無いでしょうか???
 ところがお酒を売ることを生業としているお店でも、日本酒の温度にはかなり無頓着な気がします。日本酒は熱燗と冷酒しかないと思っているお店はかなり多いですね。ワインやビールはそんなことないのにね~ 日本酒好きには悲しい事実です。
 飲んでるときに「冷やってのは常温のお酒だよ」などと、能書きをたれると「口うるせぃジジぃだな~」と言われそうなので(^_^; なるべくコチラの望んだモノを出してもらえる誘導方法を身につけるべく、日々精進中です(^_^;
 と、言うわけで今日のキーワードは“お燗”です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 1日 (土)

今日のキーワード…“師走”

 今年もとうとう、っていうか早くも……師(お坊さん)も走り出すほど忙しい“師走”がやってきました。
 かくいう私は12月になったからといってとりわけ普段よりも忙しくなるわけではないので、普段通りユルユルとマイペースで過ごしたいと思います。
 う~ん、なんか締まりのない書き込みになってしまった(^^ゞ まぁユルユルだからイイとしよう。ということで今日のキーワードは“師走”です。

↓なんか12月とはあまり関わりのない本が出ているような。“師走”で検索された本の内、売り上げの多いモノが表示されるので……売れてるんですね、こういうの(^^ゞ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »