« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月29日 (土)

今日のキーワード…“買いだめ”

 先日、スーパーマーケット(略さずに書いてみました)に買い物に行ったら……レジ行列の進み具合がなんとなく何時もよりも遅い。何だろう?と、前の人の肩越しにのぞき込むと……ワゴンに山のように液体洗剤を盛り上げて、お会計中の方が(^_^;;;;
 この人、どんだけ洗濯好きなのか? と、いうわけではなく、消費税増税前の“買いだめ”です。他にもビールを沢山買ってる人(もしかしたら花見用かもしれない)、紙おむつ、トイレットペーパー、ティッシュ、清涼飲料水……と、様々。これじゃぁレジも混むはずだ。
 で、私自身は常々“買いだめ”はしないことにしています。置く場所ないし、食材類は余分があるとつい食べ過ぎちゃうし、酔った勢いで(^_^;
 ただ困るのは、この時期に消耗品(トイレットペーパーや洗剤)がちょうど無くなると、買えない場合が……3年前、東日本大震災の際にはトイレットペーパーが無くなって困りました。なので今回は、通常よりは早めに買い足すようにしております。
 ってことで、今日のキーワードは“買いだめ”です。“買いだめ”するなら後3日ですよ~っ! って、煽ってどうする(^_^;


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月16日 (日)

今日のキーワード…“一円玉”

 今年は“一円玉”復権??
 電子マネーの普及などで“一円玉”はここ数年、貨幣セットに入れる分しか造ってなかったそうですが、今年は復活しそう。
 なんせ、来月から消費税が8パーセントに増税、内税式から外税式の価格表示を変更するお店も目に付くようになりました。4月からはお財布が小銭で膨らみそうです 。電子マネーしか使わないって、わけにも行かないし……
 ところで“一円玉”の製造コストは約3円、造れば造るほど赤字です。あっ、製造コストの内、原料費は0.8円くらいだそうで、“一円玉”を集めてツブシにして売ろうなんて考えないように……損する上に、違法です(^_^;
 と、いうことで今日のキーワードは“一円玉”です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 8日 (土)

坂東三十三観音巡礼歩き旅 第5回(伊勢原-鶴巻温泉 30km)

 坂東三十三観音巡礼歩き旅、第5回目。今回は、

・第六番札所 飯上山 長谷寺
・第七番札所 金目山 光明寺

を巡りました。

※札所の写真は「坂東三十三観音巡礼歩き旅 その3」 (帰ってきた! 二ッ目日記)にて公開しています。Facebookアカウントをお持ちの方は、是非「いいね!」もお願いします。

 スタート地点は伊勢原駅。前回、新松田駅から20km移動(だけ)しておいたお陰で余裕を持って二ヶ寺を巡れます。ところで六番札所から八番札所は直接行けば10km程しか離れていません。が、七番札所が反対方向15kmにあるのです……札所の番号順に巡る事に決めたのをちょっと後悔(^^ゞ
 天気は久しぶりの快晴、でも3月なのに強い北風が吹いてます。前半は山沿いだったため寒いだけだったけど、後半は田園地帯、遮る物が何もなく真っ直ぐに歩くのに苦労する程の強風に辟易しました。

■第六番札所 飯上山 長谷寺
 丹沢山地の東端、海抜280mの白山中腹に長谷寺はあります。最初の門から仁王門まで長い石段が続きます。段の幅が狭くて、何回も躓きました。
 境内には樹齢約400年のイヌマキの木があり、歴史を感じます。因みにこのイヌマキは「かながわの名木100選」に選ばれています。
 御本尊は十一面観世音菩薩です。

■第七番札所 金目山 光明寺
 丹沢山地と鷹取山を中心とした海沿いの山地(名前あるのかな?)の間を流れる金目川、そのほとりに光明寺はあります。平塚市では最古の建造物、西暦1,500年頃の建立で、室町末期の造形を残しているそうです。
 境内には水琴窟が設けられており、近づくと涼やか(寒いので涼しくなくても良いのだが……)な音が聞えます。またカンザクラの花がちょうど見頃でした。
 御本尊は聖観世音菩薩です。

 今回のゴールは鶴巻温泉駅。次回はここから座間を目指します。


Bando06

Bando07

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 6日 (木)

今日のキーワード…“目薬”

 まだまだ寒いのに、そろそろ花粉症の季節です。今日は天気が良くて風が強いので、特にたくさん花粉が飛んでそうで、まいります。
 もっとも私は、杉花粉のアレルギーはそれ程でもなく、目がちょっと痒いくらい。でも「ちっと」とはいえ、掻けない痒みほど辛いモノはないのです(>o<)
 こんなとき頼りになるのは“目薬”、できれば抗アレルギーの物が良いです。そういえば、昨年買ったのがあったはず……通勤バッグをゴソゴソすると、ほとんど減ってないのが出てきました。しかしコレ、使わない方が良いそうです。
 使用を開始した“目薬”の寿命は1~2ヶ月だそうで、特に防腐剤無添加(最近はこっちが主流かも?)の場合は1ヶ月で捨てましょう。が正解らしい。点眼時に睫毛に触れたり……触れなくても、空気中の雑菌が入り込み、品質が維持できないからだそうです。
 今まで“目薬”を買うときは、機能が同じならなるべく量あたりの単価が安い物を選んでいた(ケチ > σ(^^;)けど、これからは改めます。なるべく量が少なくて安いヤツ(やっぱ、ケチ)。更に会社用、家のリビング用、寝室用と、いくつも使い分けていたのも止めて、一つを持ち歩くことに……その意味でも量が少ない方が良いです(^^)
 更に万全を期すなら、点眼時はなるべく目から離して、できれば2階から注すべし。バキッ!!☆/(x_x)
 ということで、今日のキーワードは“目薬”です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »