« 坂東三十三観音巡礼歩き旅 番外編(2) 靴が! | トップページ | 坂東三十三観音巡礼歩き旅 番外編(3) 良く当たります »

2014年9月27日 (土)

坂東三十三観音巡礼歩き旅 第15回(籠原-北高崎 38km)

D2014092701 坂東三十三観音巡礼歩き旅、第15回目。どんどんとスタート地点が自宅から遠くなるので、移動が大変です。4時53分の始発電車で相模大野を出発。新宿、池袋、赤羽と乗換えてスタート地点の籠原に着いたのは7時12分。
 今日は朝から羊雲が広がる秋晴れ、湿度も低くて気持ちが良い! と、思いきや……中山道(国道17号線)は北西方向に向かっているため、首筋に強い日射しがジリジリ。幹線道路は日陰が少ないので、余計に辛いのです。
 歩き出して約5時間、埼玉県との県境を流れる神流川を渡って群馬県に入ります。群馬県を歩くのはこれが初めてなのだ……多分。
 「だるまと白衣観音」の看板に迎えられ高崎市街、高崎城址を通って北高崎へ。今日はここがゴール地点ですが、まだ日が高いので高崎城址へ逆戻り。

 高崎城は烏川沿いに作られた平城ですが、現在は堀、土塁、櫓などが残るのみです。堀端は散歩するには調度良いです。

D2014092702 帰路は高崎から湘南新宿ラインで……ビールのお供は、当然だるま弁当。入れ物は貯金箱になりますが、これで500円玉貯金をしたら一体いくら貯まるのでしょう?

 次回は久々に札所を巡ります。あっ、そうそう、高崎のシンボル(?)高崎白衣大観音をお奉りする慈眼院は、坂東三十三観音札所にはなっておりません。

|

« 坂東三十三観音巡礼歩き旅 番外編(2) 靴が! | トップページ | 坂東三十三観音巡礼歩き旅 番外編(3) 良く当たります »

坂東三十三観音」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19685/60387863

この記事へのトラックバック一覧です: 坂東三十三観音巡礼歩き旅 第15回(籠原-北高崎 38km):

« 坂東三十三観音巡礼歩き旅 番外編(2) 靴が! | トップページ | 坂東三十三観音巡礼歩き旅 番外編(3) 良く当たります »