« 丹沢三峯初体験 | トップページ | 坂東三十三観音巡礼歩き旅 第28回(常陸太田-友部 40km) »

2015年7月25日 (土)

坂東三十三観音巡礼歩き旅 第27回(袋田-常陸太田 40km)

 坂東三十三観音巡礼歩き旅の27回目。前回は完全に観光モードだったけど、今回はガッツリと歩きモードです。距離は40kmでこの旅では普通だけど、水郡線のダイヤの関係でスタート時刻が遅い。しかもゴールの常陸太田も水郡線なので、帰りの列車が少ない(^◇^;)
 上野発8時のひたち3号に乗ると、袋田駅には10時31分着。常陸太田から直通で水戸まで行く列車は、19時07分発が最後。40kmを巡航速度の時速5kmで歩くと8時間だから、猶予は30分強しか無い……
 夏休みに入り、ひたち、水郡線ともに前回よりも人が増えたような? 少なくとも子供連れは確実に増えた。そのせいかどうか知らんけど、袋田着は10分遅れ。今日は10分でも遅れは辛いんだけど(^_^;
D2015072501 11時近い時刻、太陽はほぼ真上。歩き出すと直ぐに汗が噴き出す。常陸大宮までは4月に歩いた、同じ道を戻ることに……久慈川の下流に向かうため下り坂が多いのが救いです。
 4月は桜と菜の花だったけど、今は向日葵と黄花秋桜(?)が青空に映えてキレイ。でも、あまり空を見ていると眩しくてクラクラします(@_@)
 午後に入って気温は益々上昇(計ったわけじゃないから多分)。昨年の夏、脱水症状で動けなくなったため、それ以来水分補給にハイドレーションを導入。お陰で水分補給は順調、恐らく使ってないときの半分くらいの量で済んでると思う。その分、胃の負担が軽くなるのです。
 16時に常陸大宮を通過。もしも16時30分までに通過できなかったら、常陸大宮でリタイアしようと思ってたけど、余裕。
D2015072502 夕刻になって多少は涼しくなったけど、身体はバテバテ。距離的には余裕のはずだったけど、長時間強い紫外線を浴びていると疲労も増す? 耐えきれずに、奥の手のコカコーラ(^_^)b
 西山荘を横目に、道は常陸太田市街地へ。ほぼ予定通りの8時間弱で、常陸太田駅に到着しました。
 列車の時刻まで30分程余裕があったので、トイレで顔を洗って、身体を拭いて……2011年に完成した新駅舎なので、トイレも広くて清潔で良かった。
 しかし、家路はまだ遠く……帰宅したのは23時近く、もうヨレヨレ。真夏は距離を短めにしないと、身体が持たない(>_<)……老いたか?

|

« 丹沢三峯初体験 | トップページ | 坂東三十三観音巡礼歩き旅 第28回(常陸太田-友部 40km) »

坂東三十三観音」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19685/61980446

この記事へのトラックバック一覧です: 坂東三十三観音巡礼歩き旅 第27回(袋田-常陸太田 40km):

« 丹沢三峯初体験 | トップページ | 坂東三十三観音巡礼歩き旅 第28回(常陸太田-友部 40km) »