« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月11日 (木)

坂東三十三観音巡礼歩き旅 第35回(銚子-笹川 24km)

 坂東三十三観音巡礼歩き旅の35回目。前回、銚子で折り返し下総橘まで行くはずが、道草を食って銚子で終わってしまったので、その埋め合わせ……でも銚子~下総橘だと近すぎるので、笹川まで歩く予定。

 今日は豪華に小田急線、総武線ともに特急利用。特急は乗ってる時間は短いけど、早朝の便は少ないので結果的に各駅停車を使った方が目的地に早く着くんだけど、今日は距離が短いので、到着遅くても問題なし。たまには特急で駅弁の朝食を優雅(?)楽しみたいです。しばらくご無沙汰なので……
 総武線特急しおさい1号に乗るべく、東京地下駅へ。駅弁を買おうと思ったら、売り場が無い(>_<) 地上駅に戻る時間はないし、こんなことなら先に買っておくんだった。仕方なく発車7分前に開店したコンビニ(NEWDAYS)で幕の内弁当を調達……弁当には違いない? いえいえ気分がぜんぜん違います。

 銚子行き、しおさい1号の指定席はそこそこの乗車率。隣の席は空いているけど、前後には必ず人が居る、ような感じ。ところがトイレのために自由席を通ったらガラガラ。う~ん指定券を買った意味が無い(^^ゞ 前回、銚子からの帰り「特急券、東京まで1枚」って言ったら、何も聞かずに自由席特急券をくれた理由はこれだったか。

D2016021101 ほぼ定刻で銚子に到着。売店で名物「ぬれ煎餅」を買って、9時40分スタート。笹川へは国道356号線(利根水郷ライン)を歩くのが近道だけど、前回と同じ道を延々引き返すのはつまらないので、利根川を渡って茨城県側を歩くことにして銚子大橋へ……
 今の銚子大橋は3年前に掛け替えが完了したばかりの斜張橋。中央辺りで見上げると、白い塔と斜めに張られたケーブルが青空に映えて美しい、んだけど……先週末に観たばかりの映画「ザ・ウォーク」の恐怖が蘇ってきました。

 「ザ・ウォーク」はニューヨーク貿易センタービル2棟の屋上にワイヤーを張って綱渡りをやった男のドキュメンタリー映画です。3Dで観たら怖いのなんの……B級ホラーなんかよりよっぽど怖い、映画が終わったときには脂汗で背中とお尻がビッショりでした。
 その時感じたお尻の辺りのムズムズ感が戻ってきました。貿易センタービルよりはるかに低くて、ワイヤーよりはるかに広い歩道なのに。もしかして高所恐怖症σ(^_^;

 閑話休題。茨城県側の道は国道124号線、千葉県側のように別名は付いていないけど、片側2車線で歩道もしっかりあり、非常に歩きやすい。道路の本分は名前よりも歩きやすさ、千葉県にも見習って欲しいです(^^ゞ 風はやや強いものの、背中に春の日射し……ポカポカして歩きながら居眠りが出そう(-_-)zzz…
 利根川の河口堰を渡って再び千葉県へ。上げ潮時なのか、堰の水門が閉まっていました。魚道の出口には水鳥の群れが……頭良いのね(^o^)

D2016021102 笹川駅まで残りは5km、列車の発車時刻まで1時間10分。コンビニに寄ってビールとつまみを調達する余裕もありそう。が、念のため時刻表を確認したら……15分も勘違いしていた。余裕どころかギリギリ、いやヤバいかも?
 一気にペースアップして発車ギリギリで、滑り込みセーフ。残念ながらビールは買えなかったけど、安心してください、はいて、じゃない持ってます、ウィスキー……朝買ったぬれ煎餅もあるし(^o^) ボックス席に陣取って、ローカル線気分(地元の方ごめんなさい)を満喫! のはずが、途中駅から大勢が乗ってきて(なんかのイベントか?)、通勤ラッシュ状態を満喫して帰ってきました。ビール買わないで良かった(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »