« 今日のキーワード……“師走” | トップページ | 今日のキーワード……“ワイドFM” »

2016年12月 3日 (土)

坂東三十三観音巡礼歩き旅 第42回(安房小湊-館山 40km)

 坂東三十三観音巡礼歩き旅の第42回目。

 相模大野発5時28分発各駅停車で出発。いつもよりちょっと遅いのは東京駅から特急を使うからです。特急を使うより、早出して各駅停車でトコトコ行った方が、結果的に目的地には早く着く(時間はかかるけど)ことが多いけど、今回はどちらを選んでも同じだったので……楽な方を選びました。

D2016120301 東京駅で駅弁を買って、わかしお1号が発車する京葉線のホームへ。発車10分前に列車に乗り込んだら既に満席状態。空席を探しまわり、なんとか通路側の席を確保することができました。ほとんどがオヂさんだから行き先はネズミさんの国じゃないよな~と思ったら……この列車は舞浜は通過で、最初の停車駅は海浜幕張。検札のとき隣のオヂさんの切符を覗き見したら蘇我までだったので、朝食はそれまで見合わせ。
 蘇我駅では乗り降りが激しく2割くらいが入れ替わった感じ。お隣さんも降りていったので、窓側の席に移って朝食開始。
 今朝の駅弁は東京駅定番の「深川めし」。東京駅で駅弁買うときはほぼこれ一択なんだけど……何年か前のリニューアルでハゼの甘露煮が消えご飯のアサリが減り、その代わりに油揚げが増え値段も増えて(^_^;ちょっと残念な状態。

 列車が進むにつれ乗客は減り終点の勝浦に着く頃には、釣り客と温泉旅行とおぼしき一団だけ。東京駅発車前から缶ビールを開ける音が絶えなかったので、かなりメートルが上がってます。これから温泉だろうか?
 勝浦で各駅停車に乗り継ぎ、定刻の9時7分に安房小湊に到着。

D2016120302 天気は晴れ、安房小湊駅前のフェニックスが青空に映えます。海岸ではサーフィンに興じる若者(昔の若者を含む)も多く、南国気分です。厚着で来てしまったことをちょっと後悔。なんたって11月下旬が寒かった(初雪も降ったし)ので警戒しすぎました。

 しばらく歩くと道端で草刈りをしているお爺さんから声を掛けられました……
  「どっから来たの?」
  「安房小湊から歩いて来ました、今日は館山まで行く予定です」
  「歩いて?」
  「そうです」
  「大変だね~」
ラジオだけを友達に独りで歩いているので、たまに声を掛けられると妙に嬉しいもんです(^^)

 道は黒潮外房ライン(国道128号線)。前回歩いた御宿から勝浦辺りは房総丘陵が海に迫ったリアス式海岸でトンネルとアップダウンの応酬だったけど、今日歩いている鴨川周辺は平地が多くトンネルも少なめで助かります。
 安房鴨川駅でJR線は外房線から内房線に変わります。が、ここはまだまだ外房です。正確にはどこまでが外房なんだろう?

D2016120303 気が付くと沿道に「鯨料理」の看板が増えてきた。国内に5箇所ある捕鯨基地の一つがある和田浦です。鯨料理、大好きなのにしばらく食べてないな~、もちろん今日食べてる余裕も無いです(>o<) いつか(いつだ?)ノンビリ食べにきたい。
 和田浦を過ぎた辺りで海岸線とお別れ。房総丘陵の南端(?)を横切るのでダラダラと上り坂が続き、疲れた脚には辛いです。

 坂の頂上と思われる辺りで「館山市」の表示が……
 そろそろ日没時刻が気になってきました。今日の日没は16時26分(千葉)、一年中で一番早いのです。暗い道を歩くのには懲りているので、日没前に市街地に滑り込むべくちょっとだけペースアップ。その甲斐あって日没とほぼ同時に市街に、更に30分で館山駅に到着しました。
 最後の札所(三十三番)は更に4kmほど先ですが、今日はここでゴールです。次回(一体いつだ?)はいよいよ満願です。

|

« 今日のキーワード……“師走” | トップページ | 今日のキーワード……“ワイドFM” »

坂東三十三観音」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19685/64666198

この記事へのトラックバック一覧です: 坂東三十三観音巡礼歩き旅 第42回(安房小湊-館山 40km):

« 今日のキーワード……“師走” | トップページ | 今日のキーワード……“ワイドFM” »