« 2017年2月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月22日 (土)

坂東三十三観音巡礼歩き旅 第44回(浜金谷-木更津 37km)

 坂東三十三観音巡礼歩き旅の第44回目。

 前回無事に結願し、後は自宅のある相模大野まで戻ってくるだけとなった巡礼歩き旅。残りの距離も短くなってるけど、行ける機会も少なくなっているのでなかなか終わりません。どうせ時間がかかるならばということで、今回からは今まで控えてきた寄り道を積極的にしていくことにしました。

 いつもの通り相模大野発4時53分発準急で出発。今日も乗り換え時間が短いので、コンビニおにぎりの朝食。
 浜金谷に定刻の8時19分着。天気は曇り、綿混のシャツジャケット1枚では、ちっと薄着過ぎたか?かなり肌寒いので、歌の文句じゃ無いけど手拭いでマフラー(^_^; トイレを済ませて8時25分にスタート。

 スタートして間もなくラジオが電池切れ。日頃からのラジオ好き、もちろんこの歩き旅でも長い道程の友はラジオ。ところが北関東、外房は電波状態がイマイチで、最近はRadikoのお世話になることが多くなりスマフォ用の予備バッテリーは完璧なんだけど、ラジオ用の予備電池を入れ忘れた(..;)。仕方なくヘッドランプの電池を転用……今日はヘッドランプのお世話にはならないべ(^^)

D2017042201 今日最初の寄り道は東京湾観音。6年前、関東三十六不動を巡っている時(あの時は一部を除き列車利用)のこと。特急列車で佐貫まで行き、一駅手前の大貫(関東三十六不動 三十二番札所最上寺の最寄り駅)へ戻るための列車を待ちきれず、歩いて向かう途中に見かけた「東京湾観音」の看板。映画「千里眼」の舞台だったので、行ってみたかったけど、時間の関係で断念。まさか6年後に同じ道を歩くことになるとは夢にも思わなかった。

D2017042202 東京湾観音は1961年に完成した地上56mの白衣観音像。胎内は314段の螺旋階段で20階まで登ることができ、各階には七福神を始めとする胎内仏が祀られています。13階、19階には展望台があり東京湾、富士山、スカイツリーなどを望むことができ……るはず、晴れていれば、今日は曇りで景色はイマイチ(>o<)
 胎内仏にお詣りし、展望台からの景色を楽しみつつゆっくり巡って40分弱です。

 次の寄り道は6年前に巡った関東三十六不動の三十二番札所最上寺。東京湾観音からは1時間弱で到着。本堂と裏山の中腹にある観音堂にお詣りした後、御朱印を頂くために再び本堂へ。
 先客で松戸にお住まいの年配男性(私も十分年配ですが、私よりもう少し年配(^_^;)は、今日で関東三十六不動結願。今年1月から巡り始めたとのことで、列車・車利用とはいえかなりのハイペースです。

 14時過ぎ、最上寺を後に木更津へ向けて出発。出来れば17時10分発の新宿行き高速バスに乗りたい。昼間は30分に1本ある新宿行高速バスは、17時を過ぎると1時間1本減ってしまいます。
 時間的にギリギリなので、疲れた脚に気合いを入れてちょっとだけペースアップ。夕方から雨予報で、そろそろ泣き出しそうな空に向かって約3時間の道程です。

 バス発車の15分前に、木更津バスターミナルに到着。これならビールとつまみを調達する余裕が……ビール飲みながらノンビリ帰れる(^^)
 が、アクアライン(に乗る前から)と中央環状線の渋滞でホントにノンビリ(^_^; 帰りました(新宿到着は35分遅れ)。ビールが足りないよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年5月 »